葉巻百貨<キューバ産・ドミニカ産・ホンジュラス産などの一般シガー>

「酒とシガーはビジネスのパスポート!」と言われる程、これまで世界中の偉人達が創りだした物語の中では、必ず酒とシガーが脇を固めています。このパスポートをあなたのブランディングスキルに、或いはあなたがこれから創る物語の脇役に加えていただければ光栄です。
<< H・UPMANN(H・アップマン) | main | HOYO DE MONTERREY(ホヨー・ド・モントレー) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
PARTAGAS(パルタガス)
パルタガスは1845年創業の最も古いハバナ・ブランドの一つで、創設者はドン・ハイメ・パルタガスだ。当時の工場は、今もハバナのダウンタウンの国会議事堂近くに建っている。パルタガスは今も世界でよく知られているブランドだ。


パルタガスが大量に生産されていることもその大きな理由で、実に40種類ものシガーが市場に出回っているが、その中にはセロファンで包まれた機械製も多く含まれている。またドミニカ産も存在し、これらにはハバナ種の種から栽培されたカメルーン・ラッパーが用いられている。


ドミニカ産の生産を統括するのは、有名なキューバのシガー・ファミリーに属するベンジャミン・メネンデスとラモン・シフエンテスだ。ドミニカ産パルタガスはジェネラル・シガーで生産されている。キューバ産はラベルに「ハバナ」の文字があるのに対し、ドミニカ産は同じ場所に1845年と記されている。


パルタガスは2度の世界大戦の時期には大いに名を馳せ、シガー愛好家として知られたイーヴリン・ウォーの小説「ブライズヘッドふたたび」にも登場する。 キューバ産パルタガスの品質にはばらつきがある。ルシタニアスなどの大型サイズ、中でも50本入りキャビネットはきわめて高品質だが、機械製のものが多い小型サイズの中には、吸い込みに難のあるものが珍しくない。一般的にパルタガスは大地のような深い味わいを持つフルボディ・シガーで、特にシリーズDNo.4(ロブスト)のような直径が太いサイズではこの傾向が顕著だ。コロナ・グランデとダリアの2種類には8‐9‐8方式のパッケージが採用されている。パルタガス工場の最高責任者エルネスト・ロペスは、ダリアをブランドを代表するサイズと考えている。これは全体的によりまろやかだが、それでもフルボディの味わいは保っている。3つのサイズからなるコノスールシリーズも存在し、これらは限られた市場でしか入手できない。その一つ、No.1はコイ
ーバのランセロと同じ寸法だが、先端の「しっぽ」はない。一般的に、パルタガスのシガーはしっかりした食事の後に適している。


手作りのドミニカ産パルタガスは、作りは丁寧だが、特に大型サイズではラッパーの質にばらつきがある。最高品質のものは素晴らしいが、同時に比較的高価だ。大半はコロラド・ラッパーだが、6 1/4インチ×47のものにはマドゥロが使われている。フィラーはジャマイカ産、ドミニカ産、メキシコ産のブレンドだ。ドミニカ産パルタガスには全部で14のサイズがあり、その大部分は番号で呼ばれている。これらは口当たりの柔らかいミディアム〜フルボディのシガーで、わずかな甘みがある。
| シガー・カタログ | 18:35 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 18:35 | - | - |











CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS